昨日つらくてつらくて 明日はがんばれる気がする

どんな時だって1人じゃないから いつの日も君が輝いていられるように
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 好評開催中? | main | Spring >>
結果論
気遣いと思いやりは似て非なるものである。

迷惑かけたくなかった、なんていうけど、だったらもっと早く何か出来ることあったんじゃないの?
貴方が私の立場だったらどう思う?
本当に迷惑かけたくないと思うなら、ぎりぎりまで言わないのっておかしくないですか。
こっちにだって、心積もりというものがあるというのに。
感謝されるとでもお思いになって?

ここで言う気遣い、とは。
自分の行動を正当化するための、言い訳、手段でしかない。
思いやり、とは。
相手の気持ちや立場、状況を理解しようとすること。
フェミニスト気取ってるのかもしれないけど、まったくとんだ勘違い。

しかも、そういう滅茶苦茶なことするだけあって、
やっぱり私はナメられてるんだなぁ、と思った。
一度ダメだと言われても、食い下がってちょっと押せばすぐなびくと思われてんだ。
だからこその我儘。
そんな安易な責任感で、この役目が果たせるとでも思ってるのだろうか。

たぶんこういうのって、活動していくうえで一番大事になってくるのって、信頼関係だと思う。
けど、そんなものは築けそうにないっていうことが、ここ数週間でよーくわかった。
活動自体は嫌いじゃない。むしろ大好きだよ。
だけど、たった一人の勝手な行動によって、もうここには残っていられなくなってしまったような気がする。
やっと見つけたと思った居場所 なのにね。残念。
スポンサーサイト
COMMENT